Flower DISPLAY ~交詢ビルで感じる花物語~

Flower DISPLAY ~交詢ビルで感じる花物語~

7月のFLOWER:アンスリウム
花ことば:「飾らない美しさ」「情熱」

7月のDECORATIONテーマ

~夏花~

夏の太陽の強い日差しを浴びて、多くの植物が成長期を迎えるこの時期。長い梅雨が明け、晴れ渡った空には、色とりどりのカラフルな花がよく映えます。今回は赤やピンク、紫や青など、力強く美しい色鮮やかな夏の花を交詢のフラワーディスプレイでご紹介いたします。

  • [4F エレベーター前]
    ~ デンファレ ~

    コチョウランのように瞬時に視線を惹きつける派手さはなくとも、時間をかけて人の心を深くとらえる、そんな魅惑的なお花です。樹木に根を下ろし、表面に生えた苔をつたう姿が樹木に寄り添うように見えることから、「お似合いのふたり」という花言葉がつけられました。

    使用花材
    デンファレ、タマシダ、エバフレッシュ、シッサス
  • [4F ニッチ]
    ~ ひまわり ~

    真夏の太陽がよく似合う、黄色の大きな花が特徴のひまわり。太陽を追いかけるように花の向きを変える姿が健気な印象ですね。多くの人に愛される夏の花で、ひまわり畑には老若男女様々な人々が足を運びます。

    使用花材
    ひまわり、アレカヤシ、プロテア
  • [4F トイレ前]
    ~ モカラ ~

    バンダ属、アラクニス属、アスコセントラム属と言った、3種のランを交配して人工的育種されたランのお花です。色は紫・オレンジ等、彩度の高い色や秋をイメージするボルドー色のモカラも栽培され、人気の高いお花です。

    使用花材
    モカラ、アンスリウム、モンステラ、オンシジウム、ガマ
  • [5F]
    ~ アンスリウム ~

    アンスリウムの一番の特徴&魅力といえば、ハートの形と鮮やかな色です。一見花のように見えますが実は棒状の肉穂花序(にくすいかじょ)が花で、色鮮やかなハートは仏炎苞(ぶつえんほう)という葉が変形したものです。葉を観賞することが多い観葉植物の中でアンスリウムは様々な色が楽しめる品種です。

    使用花材
    アンスリウム、アレカヤシ、レネゾーン、エバフレッシュ